HOME > 補助犬ランドを造ろうプロジェクト

~人も犬も居心地のいい空間をめざして~

2008年(平成20年)より、皆様にご協力いただいている「ほじょけんランドを造ろう!」プロジェクトはたくさん方々の夢と思いが込められてまいりました。そして実現に向かっています。

第一期工事

補助犬認定免許センター(旧あすなろ学校)完成
あすなろ学校は平成20年5月に完成し、聴導犬育成事業を通じて若者自立支援を行ってきました。
平成24年、あすなろ学校としての業務は終わり、認定試験センターとして、弊協会育成犬、他団体育成犬の認定試験の会場として使用されるほか、 ボランティアさんの活動の場としての役割を担うこととなりました。


第二期工事

訓練センター完成
盲導犬・介助犬・聴導犬を育成する施設として、2012年秋に新しい施設が完成しました。犬も人も家族のようにともに生活するこの施設で、年間25頭(盲導犬10頭、介助犬5頭、聴導犬10頭)の育成を目指しています。
また補助犬を希望する障害者の方が補助犬と一緒に実際の生活に近い形で訓練を受けることができる宿泊施設もあります。さらに、「オープンデー」や「ユーザー(使用者)研修会」等、補助犬の啓発・クオリティー向上の拠点となっています。

第三期工事

外構・ドックラン整備
主要な施設は完成し、さらに補助犬たちやパピー、引退犬や繁殖犬が自由に遊べるドックランの整備、外構えや駐車場の整備などまだやることはたくさんあります!
引き続き皆様のご協力を宜しくお願いいたします!


ほじょけんランドは皆様によって支えられています

『畑づくり名人』

もともと草の茂り放題だったこの土地の草刈りを率先して行ってくれます。
またドックラン前の敷地に毎年菜園を作ってくれています。




  夏は犬のトイレの屋根の工事が間に合わず、
  ゴーヤでグリーン・カーテンを作って
  くださいました!







『犬大好き名人』

飼育ボランティアで参加してくださったKさんは笑顔が素敵な方です。この方のご紹介で多くの方がボランティアに参加し、又、新しい出会いが生まれています。
そのエネルギーを見込んで、ボランティアのリーダーをお願いしました。





『グッズ名人』

かわいいオリジナルグッズを作っていただいています!
おかげさまで皆様にかわいいグッズをご紹介することができ、売上は犬たちの医療費に充てられています。

『花壇名人』

さびしかった玄関わきに花壇ができました!
ドックランにつながる土手にも可愛い花が咲いています。



『陶芸名人』

訓練センター2階は合宿訓練(補助犬使用者さんと訓練士での泊まり込みの訓練)に使用しています。食事の際に使用しているのは養護学校で作られたお皿です。
一つ一つが少しづつ違う形をしており、見ているだけで和らぐ感じがしませんか?










ほじょけんランド(補助犬訓練センター)建設基金を募集しています!

日本補助犬協会は、訓練センター建設の趣旨にご賛同いただける個人・企業・団体のご支援をお願いしております。


10万円以上の寄付者の方は、お名前を大きなプレートの中に刻んで掲示させていただきます。100万円以上の高額寄付者の方は、お名前をプライベート・プレートに刻んで掲示させていただきます。





現在スポンサーとしてご寄付いただいている企業・団体様(順不同)
森ビル株式会社様
日立建機株式会社様
ポールヘイスティング法律事務所 クッキーズ・チャレンジ様
株式会社サンセイランディック様
伊藤忠テクノソリューションズ株式会社様
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様