日本で唯一3種類(盲導犬、介助犬、聴導犬)の補助犬を育成および認定できる団体です

公益財団法人日本補助犬協会 内閣府 公益認定法人 国家公安委員会指定法人 厚生労働省指定法人

〒241-0811 神奈川県横浜市旭区矢指町1954-1
03-3564-3444 平日10時~16時30分
お問い合わせ

協会について日本応援プロジェクト

ほじょ犬キッズ ~病気と向きあう子どもたちの為に~

2014年 『ほじょ犬キッズ』 プロジェクト 参加病院を募集しています!

2014年、われわれは、第2回もっと知って「補助犬キャンペーン」の一環として、病気と向き合う子どもたちの為の 『ほじょ犬キッズ』 プロジェクト を始動いたします。 

『ほじょ犬キッズ』プロジェクトでは、重い病気と向き合う子どもたちを補助犬たち(盲導犬・介助犬・聴導犬)が応援します。
補助犬が医療施設を訪問し、子どもたちとふれあい、治療に付き添うことで、治療の負担を軽減し治療効果を高めるお手伝いをします。
『ほじょ犬キッズ』は、「どこにいてもどんな時も子どもらしい生活を応援する」プロジェクトです。

主な活動

特定の子どもを訪問・治療の付き添い・リハビリ計画への参加など
不特定の子どもを訪問・院内クラスに参加して授業に付き添うなど
家族や職員との交流

参加条件

日本補助犬協会の法人会員にご入会いただきます。(10万円/年)
この活動は、当協会を応援する多くの方の寄付で支えられています。
募金箱の設置や寄付の呼びかけなど、できるご支援をお願い申し上げます。

質の保証

盲導犬25年以上のキャリアを持つベテラン訓練士たちにより育成された補助犬を、このプロジェクトに導入いたします。
医療プロジェクトとは関係ないように思える犬の交通機関や商業施設での訓練・多くの小学校などの授業にも参加する事は、多様な状況に対応できる犬を育てるのに不可欠です。
当協会は、安全で、心温まる活動を保証いたします。

皆さまのご理解を賜り、このプロジェクトを成功させることで、多くの子どもたちの笑顔が増え、補助犬と暮らす心豊かな社会の実現に向けて力を尽くしたいと考えております。

公益財団法人 日本補助犬協会

Guide Dog & Service Dog & Hearing Dog Association of Japan

〒241-0811
神奈川県横浜市旭区矢指町1954-1
TEL:045-951-9221
FAX:045-951-9222

※お電話でのお問い合わせは、平日10時〜16時30分までにお願いいたします。