日本で唯一3種類(盲導犬、介助犬、聴導犬)の補助犬を育成および認定できる団体です

公益財団法人日本補助犬協会 内閣府 公益認定法人 国家公安委員会指定法人 厚生労働省指定法人

〒241-0811 神奈川県横浜市旭区矢指町1954-1
03-3564-3444 平日10時~17時
お問い合わせ
  • ホーム
  • 補助犬とは
  • 補助犬と街で出会ったら

補助犬とは補助犬と街で出会ったら

補助犬に声をかけたり、食べ物を上げないでください。

仕事中に補助犬の気が散ると、事故の原因になったりします。

犬好きな方も、補助犬を見つめ過ぎないでください。

補助犬が誘惑されてしまいます。

ユーザー(使用者)の方が困っているようであれば、

「何かお手伝いすることはありますか?」
と声をかけてください。

何かあれば周囲の人がすぐに手を貸してくれると思うと、ユーザーの方も安心して外出できるようになります。

お店で入店を断られている場面に出会ったら、

「法律(身体障害者補助犬法)で補助犬の同伴が認められています。」
とお店の方に伝えてください。

平成15年に完全施行された身体障害者補助犬法によって、スーパー・ホテル・レストラ人や公共施設で補助犬の受け入れが義務付けられました。

公益財団法人 日本補助犬協会

Guide Dog & Service Dog & Hearing Dog Association of Japan

〒241-0811
神奈川県横浜市旭区矢指町1954-1
TEL:045-951-9221
FAX:045-951-9222

※お電話でのお問い合わせは、平日10時〜17時までにお願いいたします。